ブログ版をリニューアルしました。が、まだガタガタです…。走りながら修正しますね。
※LINEすみません。いきなり人数制限オーバーで未配信っっっ(調整中)。

【速報・イベントレポート】あつまれトミカ博inHIROSIMAに行ってきました。

こちらのブログで紹介した、「あつまれトミカ博inHIROSHIMA はたらくクルマだいしゅうごう!!」に行ってきました。
広島で初開催のトミカ博。
攻略(?)の参考にしてください。

DSC_3863


一昨年、NTTクレドホールで開催された「トミカランド」にも行きました。
その時、初日の朝早くに行ったのですが、かなり並んだ記憶があります。
そのため今回は初日の14時くらいに行きました。
おかげで、入場で並ぶことはありませんでした

DSC_3858



入場後、プレゼントのトミカをもらいます。
トミカ博、プラレール博ではお約束のジオラマが出迎えてくれます。
今回はトミカ博ということで、トミカシステムがよく見えるように飾ってあります。

eee0e4ff.jpg

レールを縦に使うモノレール型のプラレールも飾ってあります。

DSC_3882

トミカハイパーレスキュードライブヘッドも飾ってあります。
一緒に写真を撮るのも良いですね。

DSC_3871


「どこにいるのかさがしてみよう!」というのが何か所かありました。
陰に隠れていたり、建物の中にいたりして、子供たちは探すのが楽しそう。

DSC_3883


今回のテーマは働く車。ということで、クレーン車や消防車も置いてあります。

DSC_3890

ごみ収集車に、ボールをたくさん入れちゃえ!

DSC_3875

そして今回の目玉(?)ビッグダンプスライダーです。
普段は何も行われていません。

DSC_3866

しかし・・・

DSC_3888

ダンプから大量のトミカが発射されます!
私がいた時間帯は、10分に1回くらいのペースで発射されていました。
子供たちはスピードの速いトミカに大興奮です。

他にも、スタンプラリーや色々な展示物がありました。

そしてここからはアトラクションゾーンへGo!
まずはチケットを購入します。
1枚100円。11枚セットで1000円の2種類あります。
買い方を考えますよね。

DSC_3894


私の個人的おすすめは、6枚の「トミカ組み立て工場」5枚の「トミカつり」や「やまをこえていこう」「トミカルーレット!」を組み合わせて行うことです。
もし、全部行うつもりなら「トミカ組み立て工場」3車種と各イベントを行えば3000円ですべて楽しめます。
しかし、待ち時間が結構かかるので、どれを
選ぶかはお子さんと相談してくださいね。
↓こちらは初日15時頃の待ち時間です。

DSC_3885

子供と相談した結果「トミカ組み立て工場」の「ランボルギーニレヴィントン」「トミカルーレット」を行うことにしました。

まずはトミカルーレット。

DSC_3892


二つのルーレットが同じものだと当たりです。
当たりだと黄金のS660、はずれだと黄色のアテンザでした。

続いて、「トミカ組み立て工場」に並びます。
ここで、保護者一人で行かれる方にアドバイス。
並ぶ前に必ずトイレに行っておきましょう!
私たちの前に並んでいた方が、我慢できず途中で列から離れました。
すでに並び始めて30分くらいでした😢

45分待ちと書いてありましたが、50分以上待って順番が来ました。
まずは部品を選びます。
「ボディー」と「シート」は自分の好きな色が選べます。


DSC_3895


そして、係りのお兄さんと一緒に組み立てました。

DSC_3897


仕上げをしてもらい完成です。

DSC_3899


やはり、自分で組み立てたトミカは特別なのか、家に帰るまでこのトミカを手放しませんでした。

今回は行きませんでしたが、プレイコーナーという無料でトミカやプラレールを楽しめるコーナーがあります。30分ごとに入れ替えがあります。

そして最後に物販のコーナーがありました。
限定のトミカや、トミカのお菓子など色々売っていました。
お土産にいかがでしょうか?

我が家は行くのが遅かったため、行けなかったコーナーがたくさんありました。
男の子の大好きなトミカ。
力いっぱい楽しみたいですね。

【イベント名】あつまれトミカ博 in HIROSHIMA
開催期間/2018年8月10日(金)~16日(木)
時間/10:00~16:00(最終入場は15:30)
場所/広島県立広島産業会館・西展示館

(上記内容は記事作成時点でのものです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です