ブログ版をリニューアルしました。が、まだガタガタです…。走りながら修正しますね。
※LINEすみません。いきなり人数制限オーバーで未配信っっっ(調整中)。

【開店情報】「ジョリーフィス」オーナーシェフの白川さんが、最近、DIYに夢中のようです。その理由は!? ★安佐南区伴東に「ベーカリー&カフェ ラヴィベール」オープン。

20220625-jolifils (22)

▲土曜の朝8時台からペンキ塗りに励む白川さん。緊急独占インタビューを行いました。詳しくは後ほどです。

読者のユキっちさん、安芸うららさんより情報が届きました。
「お疲れ様です。新店情報です。沼田で根強い人気のケーキ屋さん、ジョリーフィスの横に、ジョリーフィス経営のパン屋さんとカフェがオープンしますよ。7/1予定だそうです。ちょっとのぞいてみましたが、店内は落ち着いた内装で、ラグジュアリーな雰囲気のように見受けられました。また、沼田に1件、ステキなお店がオープンしますね」(ユキっちさん)

★「安佐南区伴中央2丁目1-8 ジョリーフィス(洋菓子、ケーキのお店)の敷地内に7月1日9時半、新店舗ベーカリー&カフェ(ラヴィベール)オープン。焼き立てパンとカフェのお店だそうです。建物は川に向かった側に大きな窓があるのが見えます。写真がなくてごめんなさい」(安芸うららさん)

ユキっちさん、安芸うららさん、情報ありがとうございました!

広島市安佐南区伴中央にある「Patisserie Joli fils」(パティスリー・ジョリーフィス)といえば、広島市の「いい店ひろしま顕彰事業」で表彰されるなど、広島を代表する洋菓子店です。



アストラムライン伴中央駅近くにオープンし、7年前に現在の場所に移転。大きな店舗に生まれ変わりました。

20220625-jolifils (26)

さて、先週土曜(6/18)に行ってみました。

場所はアストラムライン沿いです。地図はコチラです。


道を挟んで向かいにはファッション店「ジーンズファクトリー」や、今年2022年2月にオープンした「そば処とんぼ 沼田店」があります。
20220625-jolifils (24)

▼「そば処とんぼ 沼田店」のオープン記事はコチラです。



お隣は道を挟んで、今年1月にリニューアルした「川中醤油の直営店 醤の館と、「わたや沼田店」があります。
▼そのときの記事はコチラです。


「わたや沼田店」は6/22(水)~7/19(火)の期間、生ビール(プレミアムモルツ)とハイボールの半額フェアをやってますよ。


さて、寄り道をしましたが「ジョリーフィス」に到着です。

20220625-jolifils (30)

オーナーシェフの白川さんを探して店内へ。

20220625-jolifils (32)

いまや地元名物の「沼田焼ドーナツ」です。ふわっとして、かなりおいしいです。

20220625-jolifils (33)

コチラは生ケーキです。

20220625-jolifils (34)

▲「今日のおやつに1、2個を…」と思いましたが、正直、迷って決められません。10個なら選ばます。


さて、確かに隣に新しい建物ができていました。ちなみに以前、この場所はジョリーフィスのスタッフさんたちの駐車場だったそうです。

20220625-jolifils (37)

グーグルマップのストリートビューで以前の風景を確かめました。

20220625-jolifils (36)

▲建設中のもようが写っています。数か月前に、グーグルのストリートビューの車が走って撮影したんですね。

おっ。「ジョリーフィス」のオーナーシェフの白川さんを発見!

20220625-jolifils (28)

店内を案内していただきながら、独占緊急インタビューのような立ち話をしました。

まずは入口です。新しいお店は「Bakery&Cafe La Vie bell」(ラヴィベール)。2022年7/1(金)9:30オープンのようです。

20220625-jolifils (23)

扉を開けて入ったところです。まだオープン準備段階です。ここにパンが並びます。

20220625-jolifils (1)

パンは土日だけ販売していて好評だったそう。公式インスタグラムにもありました。


奥にあるカフェ空間に向かいました。観葉植物をいろいろと集めているみたいです。

20220625-jolifils (2)


なんかいい感じの空間です。

20220625-jolifils (3)
20220625-jolifils (9)

まだオープン準備段階です。

20220625-jolifils (4)

店内からの眺めがとてもいいですね。

20220625-jolifils (5)
20220625-jolifils (29)


「このテーブルを見てよ」と白川さん。

20220625-jolifils (7)

この店のオープンが決まってから、中古の家具を集めているとのこと。中古にしてはキレイですね・・・と思っていたら。

20220625-jolifils (6)


このテーブルはもともとは会議室によくあるような長テーブルで、それを自分できれいにリメイクしたとのこと。すごっ!

20220625-jolifils (8)

ほか、店内にある家具はほとんど自分で作っているそうです。

20220625-jolifils (10)

そういえば店内のあちこちに、DIYの道具がたくさんあります。めちゃめちゃ道具が揃っていますね。

20220625-jolifils (16)

20220625-jolifils (11)
20220625-jolifils (12)

「トイレもいい感じだから見てよ」とのこと。入ってみました。

20220625-jolifils (15)
20220625-jolifils (13)

奥にある棚も自分で作ったそうです。器用ね。

20220625-jolifils (14)

外のガーデンも自分で作ったそうです。

20220625-jolifils (18)

20220625-jolifils (19)
20220625-jolifils (17)

で、白川さん、ペンキを塗りはじめました。塗りながらでいいので、そろそろインタビューしますね。

20220625-jolifils (20)

ささかず「DIYで楽しそうですが、もうケーキ作りは引退して、家具職人になったんですか?

20220625-jolifils (38)
白川さん
「いや辞めてないよ(笑)。スタッフがすごく育って任せられるので、いまは前から夢だったこの店の準備をしています」

ささかず「そうなんですね。カフェを前から考えられていたんですか」

20220625-jolifils (38)白川さん「5年後か10年後にカフェを出して、自由にやりたいと思っていたんだけど、今年に入って急遽オープンが決まりました。

この周辺にスーパーのエブリイなどいろんな店ができて車の通りが多くなって、ちょうど1年前に、この土地を駐車場にしたままだともったいないという話になって。

土日限定だったパンも好評で平日も販売したかったし、思い切って新しい店をオープンさせることにしました」

20220625-jolifils (21)

ささかず「7年前にこの大きな店舗に移転オープンするとき、『かなりの度胸が必要だった』とあのときは言われていましたが、今回はどうでしたか」

20220625-jolifils (38)白川さん「あのときは『自分がこんなに広い敷地でやっていけるんだろうか・・・』と不安はあったけど、せっかくの機会だし、勢いで移転しました。

あのときに思い切って挑戦して、本当に良かった
と思います。今回も『本当にやっていけるのか』という緊張感はあるけれど、やっぱり今回も最後は勢い。結局は何事も勢い。人生は勢いが大事!

ささかず「刺激になります。ありがとうございます」

20220625-jolifils (38)
白川さん
「でもね、60歳を過ぎてよくやるわと自分でも思います(笑)」

ささかず「60歳には見えません(笑)。ところでDIYの魅力って何ですか」

20220625-jolifils (38)白川さん「ケーキづくりも、パンづくり、テーブルづくりも、ものづくという点ですべて同じ。作りながら、かわいがって育てる楽しさがあります。店内はもうすぐ完成なので、あとは肝心のメニューに力を入れていきます」

20220625-jolifils (39)

▲ホントはまさかのテーブル型スイーツかと思ったが、こうやって家具に愛情を注いでいるらしい。

ささかず「メニューは何を用意されるんですか」

20220625-jolifils (38)白川さんパンは25種類ぐらいを考えていて、あとカキ氷は5種類です。イチゴ、モモ、マンゴーなど、これもいままで好評でした。7/1(金)のオープン初日からガンガン出していきますよ」

20220625-jolifils (40)

一流グルメブログ「chocotto*ひとりごと」より。詳しくはこのブログを見てください。



ささかず
「期待しています! それでは最後に読者さんにメッセージをお願いします」

20220625-jolifils (38)
白川さん
「60歳をこえましたが、まだまだ、がんばります(笑)」

ささかず「さすがです! そういえば、店名の『La Vie bell』(ラヴィベール)の意味は何ですか」

20220625-jolifils (38)
白川さん
幸せな人生という意味です」

まさに、白川さんにぴったりな店名です。まだオープン準備段階中の店内の写真ばかりですみません。オープンしたらまた完成した写真を撮りに行きますね。

20220625-jolifils (31)

■Bakery&Cafe La Vie bell(ラヴィベール)
住所: 広島市安佐南区伴東2-1-6(ジョリーフィス隣)
電話: 082-209-0446
営業時間: 9:30~17:00
定休日: 火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場: あり
公式インスタグラム: https://www.instagram.com/p/CatgM3Rv2hZ/
(上記内容は記事作成時点でのものです)

【書いた人/ささかず編集長】
~今度こそアフターコロナだ。毎日の暮らしに情熱を。~

▼みなさんから情報をお待ちしています! コチラからどうぞ。

いつも前向きなコメントやメッセージをありがとうございます。「いいね」ボタンを押してもらったり、Instagram、Facebook、Twitterをフォローをしてもらえるとさらにボクたち私たちの励みになります! ぜひ応援よろしくお願いします♪

1 COMMENT

こぶ茶

近くをよく通っていますが何ができるんかなと思っていました。
情報ありがとうございました!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です