ブログ版をリニューアルしました。が、まだガタガタです…。走りながら修正しますね。
※LINEすみません。いきなり人数制限オーバーで未配信っっっ(調整中)。

広島に縁がある映像作家さんたちの作品を上映する「シネマアンソロジーひろしま」が2月2日に開催。西区民文化センターにて。アフタートークもあるみたい。

西区民文化センターで、広島に縁のある作家の方の映画を見ることができるイベントがあります。(公式サイトはこちら

815c1e14.jpg

「シネマアンソロジーひろしま 2019 Vol.4」です。
2月2日(土)、17:00~上映が開始されます。

f37bb76f.jpg

“シネマアンソロジーひろしま”とは・・・
広島で活動、または縁のある映像作家さんたちの自主制作映画の作品を広めていくため、まとめて上映する場を提供し、映像ファンの拡大や、若い作家への刺激を与え、映像表現の活性化と促進を図ることを狙いとして活動しているそうです。

入場は無料!

今回の上映プログラムはこちらの2本です。

b04baeaa.jpg

「永遠の光」60分 吉松幸四郎

953848d6.jpg
「過日来」84分 藤川史人

ecc8fea4.jpg

上映後には、制作者である吉松幸四郎さんと藤川史人さんをゲストに迎えたアフタートークがあるみたいです。

【イベント名】シネマアンソロジーひろしま 2019 Vol.4
開催日:2019年2月2日(土)
時間:16:30開場 17:00上映開始
会場:広島市西区民文化センター 2Fスタジオ
広島市西区横川新町6-1

(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です