【復旧⇒スピードアップ】ご近所の一流プログラマー・カヲルさんが神修復! ありがとうございました
※LINEすみません。いきなり人数制限オーバーで未配信っっっ(調整中)。

入場者数5万人達成間近⁉ マリホ水族館では6周年を記念して11/23まで特別企画展「アマゾン探検隊」を開催中。9/15からは3種の生物を追加展示しているみたい。

広島マリーナホップ内にあるマリホ水族館別館(広島市西区)では、6周年を記念して特別企画展『アマゾン探検隊』を開催中です。開催期間は11月23日(祝)まで

公式サイトのお知らせにはこう紹介されています。

企画展内では、探検隊の一員となり、探検していく中で様々な生き物たちに出会うことができます。
きっと新たな発見を見つけることができるでしょう!
滅多に見ることが出来ない生き物も数多く展示されていますので、『アマゾン探検隊』を是非お楽しみに♪


アマゾンに生息する生物を約30種類展示しているみたい。

FullSizeRender

植物に紛れ込む葉っぱのようなカメ⁉
危険⁉超強烈な放電生物?
夜の川を彷徨う⁉黒い幽霊?

FullSizeRender

ジャングルに棲むゴキブリの大群?
なんとも不思議!ぺったんこなカエル⁉
などなど。

そして、この特別企画展への入場者数が9月中にも5万人を達成する勢いだそう。
おめでとうございます!
そこでマリホ水族館では、もっと多くの方に楽しんでいただきたく、9月15日(金)からアマゾンに潜む生物を3種増やしたみたい。

【「アマゾン探検隊」に増えた生物】

■世界最大のカブトムシ「ヘラクレス・リッキー」
■アマゾン川に棲む唯一のフグ「南米淡水フグ」
■南米唯一のハイギョ「レピドシレン・パラドクサ」

開催は2023年11月23日(祝)までです。
不思議な生き物を家に持ち帰って楽しめるグッズ販売もあるそうですよ~。

FullSizeRender

■特別企画展 アマゾン探検隊
開催場所/広島マリーナホップ内 マリホ水族館別館
開催期間/2023年6月16日(金)~2023年11月23日(祝)
時間/10:00~17:00※最終入場は終了15分前
住所/広島市西区観音新町4-14-35
TEL/082-942-0001
公式ホームページ/https://mariho-aquarium.com/


(上記内容は記事作成時点でのものです)

【書いた人/はせウメコ】

みなさんから情報をお待ちしています!コチラからどうぞ。


いつも前向きなコメントやメッセージをありがとうございます。「いいね」ボタンを押してもらったり、Instagram、Facebook、Twitterをフォローをしてもらえるとさらにボクたち私たちの励みになります! ぜひ応援よろしくお願いします♪ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です