ヌマジ交通ミュージアム(安佐南区長楽寺)では、7月15日(金)から9月4日(日)まで夏季企画展「ル・マンを駆けた737C・787B」が開催中です。(公式サイトはコチラ

FullSizeRender

この企画展について、公式サイトではこのように紹介されています▼
マツダが1991年に、日本勢初のル・マン24時間レース総合優勝をロータリーエンジンで成し遂げてから30年を超えました。
総合優勝を果たした787Bと、最近レストアが行われた737Cを展示し、20余年にわたるマツダのル・マン挑戦のあゆみを振り返ります。
あわせて、22歳の若さでF2ドライバーになりながらレース中の事故で早逝した広島出身の高橋徹を、その乗車車両と共にスポット展示で紹介します。

ル・マン 24時間レースとは、フランスのル・マン近郊で行われる四輪耐久レース。
このレースで総合優勝を果たした787Bと、最近レストアが行われた737Cが展示されるようです。
(レストアとは?! 私は聞きなれない言葉だったので調べてみると、簡単にいうと故障や劣化などしてしまった乗り物などを、以前の状態に戻すことのよう)

FullSizeRender

おもな展示内容は、
●マツダ737C
●マツダ787B
●マツダ ファミリア(高橋徹乗車車両)
ほか。

FullSizeRender

観覧料は中学生まで無料。大人は510円、高校生・シニアは250円です。
アストラムラインで来館した場合(長楽寺駅改札内の利用証明書要)や、安佐動物公園入園券を持っている場合は観覧料割引がありますよ。

FullSizeRender

すでに応募が終了しているものもありますが、関連イベントはコチラ↓
FullSizeRender

8月23日(火)の小学生工作教室「リモコンペイントカー」はまだ間に合います!
申込締切は8月9日(火)必着です。

ちびっこ教室は当日先着15組です。
7月31日(日)「
ル・マン紙コップカー
8月11日(木・祝)「ル・マン紙コップカー」
8月28日(日)「ル・マンカーを作ろう!」

詳細はヌマジ交通ミュージアムHPをご確認くださいね。


■ヌマジ交通ミュージアム
住所/広島市安佐南区長楽寺二丁目12番2号
HP/https://www.vehicle.city.hiroshima.jp/


(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】
~コロナの中でも、毎日の暮らしに情熱を。~

みなさんから情報をお待ちしています!コチラからどうぞ。

いつも前向きなコメントやメッセージをありがとうございます。「いいね」ボタンを押してもらったり、Instagram、Facebook、Twitterをフォローをしてもらえるとさらにボクたち私たちの励みになります! ぜひ応援よろしくお願いします♪