読者の方から情報が届きました。
ご近所からは離れますが、上野学園ホール(中区)で11月27日(土)に障害者の文化芸術創造拠点形成プロジェクト DANCE DRAMA「Breakthrough Journey」DAZZLE ダンス・ワークショップin広島、というイベントが開催されるようです。

Dazzle WSin2

障害の有無や国籍、年齢、性別を問わずダンスに自信のある方を対象にしたワークショップみたい。
いま、その参加者を募集中です。

内容と募集要項(一部)がこちら。(ホームページより抜粋)
総合演出・長谷川達也(ダンスカンパニー DAZZLE 主宰)のもと、障害の有無や国籍、プロ、アマを問わないダンサー73名によるDANCE DRAMA 「Breakthrough Journey」が2021年1月に国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)で上映されました。
本作品の再演をめざして活動を継続していく中、新たな場所「広島」でのワークショップが決定しました。ダンスに自信のある方の参加を募集しています。

■定員
20~30名(応募多数の場合は書類選考あり)

■応募条件
・介助(介護)が必要な場合は、介助(介護)者の同伴がご自身で手配可能なこと
・未成年の場合は、保護者の同意が得られること
・本プロジェクトの広報紙やホームページ、SNS、動画配信等に写真・映像などの使用を了承していただけること
・応募、ダンス・ワークショップの参加にかかる費用は自己負担

さらにくわしい募集要項・応募方法は下記のホームページに載っていますので、ご確認のうえご応募くださいね。


応募の締切は11月8日(月)必着です。

Dazzle WSin

■お問合せ
国際障害者交流センター ビッグ・アイ「広島ワークショップ」係
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
TEL:072-290-0962 FAX:072-290-0972
※お電話でのお問合せは土日祝を除く10:00~17:00

■会場情報
上野学園ホール301(リハーサル室)
住所/広島市中区白島北町19-1
HP/https://www.rcchall.jp/hall/



(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】
~コロナの中でも、毎日の暮らしに情熱を。~

Instagram、Facebook、Twitterをフォローをしてもらえると大変うれしいです!
よろしくお願いします♪