IMG_1116

ヌマジ交通ミュージアム(安佐南区長楽寺)では、10月7日(木)~11月28日(日)まで秋季企画展「アートな乗り物」が開催中です。(公式サイトはコチラ

チラシに書かれた案内がコチラ
“乗り物とアート”、関係ないと思うかもしれません。乗り物は、動くだけでも目的を達成しますが、アートや技巧を凝らすことで、乗る人あるいは見ている人をワクワクさせてきました。独創的な乗り物やインスパイアされたアート作品を「魅せる」ことで、乗り物の新たな側面に注目します。

IMG_1115

チラシに載っている乗り物の写真を見ると、たしかに独特なデザインで目をひきますね。
観覧料は中学生まで無料。大人は510円、小人(高校生相当)・シニアは250円です。

IMG_1118

アストラムラインで来館した場合(長楽寺駅改札内の利用証明書要)や、安佐動物公園入園券を持っている場合は観覧料割引がありますよ。

関連イベントの「ちびっこ教室」の内容はコチラ
IMG_1119

また、関連事業として「どこかで?ゲンビ」が同時開催されるそう。
「まちなかのどこかであなたとゲンビがふとであう」のキャッチコピーのもと、現在休館中の広島市現代美術館が各地で展示を展開しているとのこと。その活動の一環として、乗り物をモチーフ、もしくは連想させる作品を展示しているみたいです。

詳細はヌマジ交通ミュージアムHPをご確認くださいね。




FullSizeRender

■ヌマジ交通ミュージアム
住所/広島市安佐南区長楽寺二丁目12番2号
HP/https://www.vehicle.city.hiroshima.jp/


(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】
~コロナの中でも、毎日の暮らしに情熱を。~

Instagram、Facebook、Twitterをフォローをしてもらえると大変うれしいです!
よろしくお願いします♪