被爆76周年を迎える広島・長崎から、平和への祈りの輪を広げるため、アメリカの非営利団体・核脅威イニシアティブ(NTI)と協働して、SNSを利用し、「折り鶴」をテーマにしたキャンペーンを実施してるみたいです。
main
キャンペーン名は、「#CranesForOurFutureキャンペーン」(未来へのおりづるキャンペーン)
期間は2021/7/13(火)~8/9(月)です。



▲こちら広島県のホームページで告知されています。

▲こちら特設サイトです。

核兵器だけでなく、新型コロナウイルス感染症、自然災害、紛争、人種差別など、平和に対するすべての脅威による犠牲者を悼み、平和への祈りを捧げることを呼びかけているよう。
平和の祭典であるオリンピック・パラリンピックの開催にあわせ、これらの平和への祈りが世界に広がるように働きかけを行っているとのことです。
sub1

・・・で、結局、僕らは一体、何をどうすればいいのかというと下記の通りです。

【#CranesForOurFutureキャンペーンへの参加方法について】
1.折り鶴を折る。
2.折り鶴と一緒に写真や動画を撮る。
3.平和へのメッセージとともに、下記の2つのハッシュタグをつけて、SNS(ツイッターやインスタグラムなど)に投稿する。

#CranesForOurFuture 
#PEACEORIZURU 


ついでと言っては何ですが、、、
#まるごとgo 
#まるごと安佐南安佐北ブログ
 

これもつけ加えてSNS投稿してもらえるとさらに運気が増しますよ、たぶん。

4.家族や友人、知人に参加を呼びかける。

ちなみに、インスタグラムで「#CranesForOurFuture」で検索してみました。いろいろな人や折り鶴が投稿されてましたよ。

たとえば、こちら。

▲まずは、われらの広島県、湯崎知事です。折り鶴のイエローとオレンジの色合いがステキです。

▲サンフレッチェ広島の森崎兄弟です。
▲赤ちゃん×折り鶴の写真も! この子の未来のためにも平和を祈りましょうー。
▲癒されますね(笑)
▲クロアチア代表のオリンピック選手、空手男子75キログラム超級のイヴァン・クヴェシチ選手も参加。8/7(土)予選リーグから出場するみたい。これは金メダル確定だな!
▲色とりどりの、いい感じの折り鶴がいろいろと投稿されています。

▲アメリカの非営利団体・核脅威イニシアティブ(NTI)のスタッフさんもアメリカから投稿されていました。

あと、TikTok(ティックトック)と連携し、いろんな動画配信をして、このキャンペーンを告知してるみたいです。
20210803-origami
▲尾木ママも参加してました。こちら

みなさんも、ぜひ参加くださいね~~。

■「#CranesForOurFutureキャンペーン」(未来へのおりづるキャンペーン)
>>>キャンペーン概要
◎期間:令和3年7月13日(火)~8月9日(月)
   〔重点取組期間:令和3年8月6日(金)~8月9日(月)〕
◎実施主体:広島県、長崎県、核脅威イニシアティブ(NTI)、へいわ創造機構ひろしま(HOPe)
◎広報協力:広島市,長崎市,TikTok Japan(ByteDance株式会社)
◎キャンペーン内容:広くSNS等による発信を呼びかけます。
◎記念品:銅板折り鶴(制作:広島市立広島工業高校)
   ※ 7月中の投稿者を対象に抽選で50名に贈呈

(書いた人/ささかず編集長)