広島市が「下水道サポーター」を募集しているみたいです。対象は広島市に在住、または勤務、通学している18歳以上の方。公式サイトはこちら。
FullSizeRender
条件は、サポーター養成講座を受講すること。
以下、カリキュラム。下水道に関する講義の受講や施設見学などを行い、
2/5(水)、14(金)、21(金)、28(金)の4日間で、時間は13:30~16:00。

FullSizeRender
応募方法は、チラシの裏面に必要事項を記入してFAX、または電話でも申し込みできるそうです。締切は1/27(月)。
FullSizeRender
サポーター養成講座修了後は、下水道局が行っている小学校での出前講座やイベントの支援に参加することも可能だそう。広島市の公式サイトに掲載されていました。こちら。
IMG_5112
IMG_5113
IMG_5114
IMG_5115
家庭などで使われて、汚れた水をキレイにして川や海に戻したり、大雨による浸水被害から街を守る重要なライフラインの一つ、下水道。
施設のほとんどが地中に埋まっているため、あまりなじみがないですが、下水道に少しでも関心がある方、下水道に関することで疑問に思っていることがある方は、この機会に学んでみてはいかがでしょうか。
お問い合わせ、申し込み/■広島市下水道局経営企画課 082‐504‐2265
(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayamina】
banner1980×720-1