IMG_0129

高校バスケットボールの全関西大会が、3/17(土)~19(月)の3日間、
広島市内で行われ、本日の決勝リーグは広島県立体育館の小アリーナでありました。

この大会、女子は特に注目で、全国大会上位の常連校が参加されました。
特に今回優勝した桜花学園(愛知)の女子バスケ部は、全国大会で何度も優勝している強豪校です。渡嘉敷来夢など日本代表選手を何人も輩出しています。

↓青色ユニフォームが常勝軍団の桜花学園です。
IMG_0126
ということで、まずは女子の結果。
第1位 桜花学園(愛知県) バスケ部の詳細はコチラ
第2位 聖カタリナ学園(愛媛県) バスケ部の詳細はコチラ
第3位 大阪薫英(大阪府) バスケ部の詳細はコチラ
第4位 四日市商業(三重県) バスケ部の詳細はコチラ
IMG_0125


そして、男子の結果。
第1位 高知中央(高知県) バスケ部の詳細はコチラ
第2位 北陸(福井県) バスケ部の詳細はコチラ
第3位 広島皆実(広島県) バスケ部の詳細はコチラ
第4位 豊浦(山口県) バスケ部の詳細はコチラ

IMG_0134

広島皆実は3位。昨年のインターハイやウインターカップという全国大会で、
1年生ながら大活躍した三谷桂司朗くん(身長189㎝みたい)が、
新チームとなった今回の大会でもすごかったー。
スラムダンクでいうと、まさに流川ね。
3ポイントシュートも打てるし、ドライブすごいし、しかも身長が高くてゴール下も強いっっっ。こんな記事見つけました。

あと、決勝となった北陸と高知中央戦。
北陸はこの大会で2連覇ぐらい中の全国屈指の強豪校。
広島ドラゴンフライズの初代ヘッドコーチを務めたミスターバスケットと呼ばれる
佐古賢一さんの出身校です。

高知中央が優勝しましたが、最後まで大接戦でした。
それにしても、、、この両チーム、ともにかなり大きな留学生が活躍してました。
プロの試合かと思ったーー。
IMG_0130
IMG_0133
IMG_0131

ということで、バスケに興味のない方、すみませんね。自分は大好きなんですよっっっ。また、バスケ情報を書きますねーー。選手の皆さん、感動ありがとーー。