8月8日(土)にヒロシマ体験平和学習「被爆建造物写生大会」が開催されるみたいです。
江種祐司さん(被爆者)から原爆や平和についての話を聞いた後、原爆ドーム前に移動して写生をするそう。画家の中土居正記さんも講師としていらっしゃいます。

IMG_6961

対象:小・中学生
定員:先着20名
参加費:無料
集合場所:国立広島原爆死没者追悼平和祈念館 研修室1・2
持ち物:絵を描くための道具、画板、水筒、帽子、敷物または携帯イスなど

画用紙は準備してくれるそう。その準備があるので、前もって申し込みをお願いしますとのこと。
参加者には全員へプレゼントがあるみたい。
また、写生した作品は、後日展示予定だそうですよ。(展示場所や日時は後日連絡)
申込みは広島平和教育研究所(082-264-1751)まで。(ホームページはコチラ

IMG_6963

【イベント名】ヒロシマ体験平和学習「被爆建造物写生大会」
開催日/2020年8月8日(土)
時間/9:30~12:30(受付開始9:00)
集合場所/国立広島原爆死没者追悼平和祈念館 研修室1・2
住所/広島県広島市中区中島町1−6

■申込先
広島平和教育研究所
電話/082-264-1751
FAX/082-264-1757
リンク/ホームページ

(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】