安佐南区大塚、伴南方面から佐伯区石内方面へ抜ける山道が、7月14日から土砂崩れのため、通行止めになっているみたいです。春は、桜の名所・神原のシダレザクラの見物客で込み合う道路で、最近は拡幅工事が行われていたよう。
梶毛ダム付近ののり面が崩れ、道路に土砂が流れ込み、陥没している箇所もあるとのことです。
FullSizeRender
大塚方面から行くと、カー用品のお店「ジェームス」の前を通り、突き当たりを左折する市道。
Aシティやこころ団地の方が通勤で使われることも多いようで、ジアウトレット広島やレクトなどに行くときにもココを通ると近道だそうです。
FullSizeRender
通行止めの看板が出ていました。「土砂崩れのため通り抜けできません」と書いてありました。
IMG_7016

FullSizeRender
FullSizeRender
通行止めの影響で、安佐南区大塚駅北交差点(アストラムライン通り)は朝と夕方の通勤ラッシュ時が大混雑しているそう。早く解除されるといいですね。
(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayamina】