広島市安佐南区・安佐北区あたりのご近所さんの家にも、ようやくコロナ禍対策として給付される「特別定額給付金に関するお知らせ・申請書類」が郵送で届くようになりましたね。
FullSizeRender
これを記入して投函して申請すれば、一人につき10万円が振り込まれます。

広島市のホームページを見ると、これらの書類は広島市は5/29から順次発送されているみたいです。ちなみに申請書提出の期限は令和2年8/28(金)当日消印有効です。

で、さっき、わがやでは書き終えまして投函しました。
5分もあれば記入できましたよ。
FullSizeRender
とはいえ、コピーが必要な準備物が少し必要だったりするので、ここで申請方法をできるだけわかりやすく簡略してまとめておきます!

【特別定額給付金申請書の記入方法について】

ステップ1.申請書の記入日

ステップ2.申請者(世帯主)本人が書いた署名
 (※注)申請者本人の署名の場合は押印は不要だけど、申請者以外が代理で申請者名を代筆する場合は押印が必要みたい。

ステップ3.日中につながる電話番号

ステップ4.給付金受取口座の指定
⇒申請者本人名義の口座情報[金融機関名・種目(普通・当座)・口座店名・店番号・口座番号・口座名義人カナ]

(※注)「ゆうちょ銀行の場合」は、通帳を開いた最初のページの下部に記載された振込用の店番・預金種目・口座番号を記入。(8桁の口座番号の場合は、最後の「1」を削除して記入するみたい)

ステップ5.必要な書類を用意 ※ここがちょい手間
■本人確認書類(運転免許証や健康保険証などのコピー)
■口座確認書類(通帳やキャッシュカードなどのコピー)

ステップ6.返信用封筒が用意されていたので、それに「申請書」「必要な書類」を同封して、郵便ポストに投函する。

早いと6/12から順次振り込まれるみたい。

▼画像付きで申請方法を見たい人、申請者が世帯主ではなく代理で申請・受給したい場合は、広島市ホームページで確認してね。

【※最大の注意点】

「給付対象者の確認」の部分に、名前・生年月日が書かれている欄があり、チェック欄がついています。
▼これです。ここが勘違いしてしまう部分です。
FullSizeRender
ここにチェックをしてしまうと、給付金を受け取らないという意思表示になります。ここは「給付金を希望します」ではないのです。

【お問い合わせ先】
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、市役所・区役所の窓口では申請を受け付けていないみたい。郵送またはオンラインによる申請のようです。申請書の書き方が不明な場合、下記コールセンターに連絡してください。

■広島市特別定額給付金コールセンター
フリーダイヤル/0120-082417
FAX/082-504-2069(FAXでの給付金の申請はできません)
応答時間/8時30分~17時15分(土・日曜・祝日除く)

あと、詐欺に注意を!!!

FullSizeRender

この記事を書いた人/ジャッキーリンガー改名し、ささかず編集長。です)