広島空港ビルディング株式会社が、おうちで楽しく空港を学びながら楽しめる『エアポッツ』のぬり絵とペーパークラフトを、5月18日(月)から無料配信しています。
工作好きなお子さんや、乗り物好きなお子さんがいる方にはうれしいですね!

sub2

今回の配信は、空港で働く車のキャラクターたち『エアポッツ』の原作者のご厚意により決定したものだそうです。少しでも全国にお住まいの皆様の「おうち時間」の充実に寄与しようと本実施に至ったとのこと。

main

『エアポッツ』のぬり絵&ペーパークラフトは、広島空港ホームページからダウンロードができます。
作ったぬり絵やペーパークラフトは「#エアポッツ」「#広島空港」で投稿してみよう!
広島空港では展望デッキ(入場無料)から働く車たちを見ることができるので、外出できるようになったら広島空港に遊びにいくのもいいですね!

sub8

~『エアポッツ』について~
とある都市にある空港「エアポッツ」。
空港ではたくさんの車や飛行機が働いています。
飛行機を引っ張ったり、押したりして動かすトーイングカーのハック。
お客様が飛行機に乗るときに階段になるパッセンジャーステップのアンジー。
荷物を運ぶタグカーのクック、
機内食などのご飯を運ぶフードローダーのジャック。
他にもたくさんの仲間たちがここエアポッツで働いています。
飛行機が1機出発すると、そこには1つの物語が生まれます。
飛行機が1機到着すると、そこにも1つの物語が生まれます。
エンジンの調子の悪くなった飛行機、荷物を忘れたお客様、空港にはたくさんの物語が生まれます。
ハックをリーダーとしたエアポッツの仲間たちは、1台でも欠けると飛行機は出発できなくなります。
彼らは仕事が大好きで、その仕事をうまくやるためにはチームワークが最も大事になります。
そんな彼らの毎日のチームワークから生まれるお話がエアポッツです。
matome

キャラクターについても広島空港ホームページで紹介されていますので、気になる方は見てみてくださいね。

【会社概要】広島空港ビルディング株式会社
住所/広島県三原市本郷町善入寺64番31
ホームページ/https://www.hij.airport.jp/
(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】