ご近所にある広島経済大学(安佐南区祇園)がコロナウイルスの感染拡大防止のために
帰省を自粛している一人暮らしの学生を対象に、
食材などのささやかな贈り物を届ける「広島経済大学生活応援パック」
を始めたみたいです。
↓こちらは実際に学生さんが小包を受け取った写真。
20200515DSC_2435
こちらが小包のなか。
20200514IMG_135212
ささやか・・・というより、どっさり!ですね。
理事長や学長が生徒の気持ちを思って商品をセレクトし、詰められたそう。
愛情を感じます。こちらは5月7日から希望者を募ったそうですが、1週間ほどで200人を超える応募があったそう。小包は希望者全員に贈るそうです。
20200514DSC_2343
小包のなかは、5キロの無洗米、カレーやラーメンなどのレトルトやインスタント食品、
お菓子に野菜ジュースなど。まさに一人暮らしの学生がもらってうれしいものばかりですね。
「広島経済大学応援パック」の送付については、
●対象:感染拡大で帰省を自粛している下宿生(学部生、大学院生)の希望者
●5月14日(木)第1便発送開始(今後も随時発送予定)
●申込期間:5月7日~22日(金)

とのこと。
↓小包に同封された学長と同窓会長からの激励のメッセージを読む学生さん
20200514DSC_2368
メッセージには「いっしょに乗り越えていこう」とあったそうです。
愛は勝つ。
(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayamina】