安佐南区山本にある焼き鳥とワインの店「啐啄まえだ」がテイクアウトを始めたと聞き、焼き鳥丼などをテイクアウトしてみました。こちらのお店は「ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版」にも掲載されたことのあるお店だそうで、店内の雰囲気も焼き鳥も評判だそうですが、なかなか行くことができなかったので、テイクアウトをしてみました。
FullSizeRender
メニューは看板に書いてありました(↓)。
当日の15時ごろ電話で予約して、18時ごろに受け取りに行きました。

IMG_3774
焼き鳥丼(900円)と豚足(500円)、肉巻きおにぎり(300円)、おまかせ串8種(2500円)をオーダーしました。
↓こちらが焼き鳥丼(900円)。容器ごとレンジで温めることができました。タレも別容器で付いていました。自慢のつくねが入っているそう。

FullSizeRender
↓豚足(500円)も看板商品とのことで食べてみました。直火焼きで香ばしく、トロトロでおいしかったです。タレも美味でした。
FullSizeRender
↓こちらは肉巻きおにぎり(300円)。店内で提供するときはマヨネーズと七味が添えられているそうで、そんな食べ方も勧めていただきました。
FullSizeRender
↓おまかせ串8種(2500円)。こちらのお店の鶏は古処鶏や広島純血自然鶏などを使われているそうですが、串の内容がどこにも書いていなかったので聞いておけばよかったです~。添えられたお塩もお酢ベースのタレも◎。
FullSizeRender
店主さんいわく、「様子をみながら5月末くらいまではテイクアウトをする予定です」とのことでした。晩酌のお供にいいですね。次は焼き立てをカウンターで食べてみたいです。
FullSizeRender
外観。
FullSizeRender
【お店情報】
住所/広島市安佐南区山本1丁目18-106
電話/082-874-1127
営業時間/現在テイクアウトのみ、16:00~20:00の受け渡し
定休日/第3火曜日

(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayamina】

banner1980×720-1