運動不足解消のため、散歩を楽しまれている方が沢山いらっしゃると思います。
先日、息子と散歩をしていたら、公園や川辺などに咲いている小さい黄色い花が咲いていました。
マンションの花壇に咲いているところもあるので、見たことのある方は多いのではないでしょうか。
DSC_2389

近寄っているとこのような感じ。
DSC_2390

小さな黄色い花が可愛いですね。
も少し拡大してみると下↓
DSC_2391

この花は何だろうと思い、植物図鑑を調べたのですが、残念ながら見つけることが出来ませんでした
そこで、植物のスペシャリスト広島市植物公園の久保さんにこの花について聞いてみました!
ついでに、春に黄色い花が多い理由も聞いちゃいました!
IMG_7739
写真の植物は「コメツブツメクサ」です。
シロツメクサ(四つ葉のクローバーでおなじみ)のなかまのマメ科の植物で、ヨーロッパが原産です。
名前の由来としては、葉や花がシロツメクサよりも小さく、米粒の様に見えることから「米粒詰草」の名前がついています。
河川敷やゴルフ場などの明るい広場でよく見られます。

春の花に黄色い花が多い理由ですが、アブやハチなどの虫により気づいてもらうためと考えられています。虫が見える色は人間とは当然違うのですが、黄色はこれらの虫にとって比較的認識しやすいようです。
より多くの花粉を運んでもらって子孫を残そうとする植物の巧みな戦略とも言えます。
シロツメクサの仲間だったんですね!
こちらがシロツメクサの写真です。↓
DSC_2419

確かに、よく見ると花の形が似ています。
DSC_2391

広島市植物公園では、臨時休園の期間中、日替わりで植物の話題を提供されています。
1日ひとつ植物の事を知ることが出来て楽しいですね。
ぜひご覧ください。


まるごと安佐南&安佐北ブログ。では、
ご近所で知りたい草花の写真を募集します。
投稿していただいた写真は、植物公園の方に伺ってのちほど、まるごとブログ。に掲載予定です。

そして、応募された方のうち、抽選でザメディアジョンが出版した本をプレゼントします。

■応募方法
デジカメ、スマートフォン等で撮影した写真ファイルをメールにて送信してください。
※写真は3枚ぐらいまで。
※花や葉の形がわかるように、大きく撮影したものと、全体が写っているものを送付してください。
※サイズの大きい写真は掲載時に縮小してアップする場合があります。
※周囲の人物や車のナンバーなどが写っている写真に関しては、こちらでモザイクをかけるか、該当部分をトリミングさせていただく場合があります。
※添付ファイルは最大10Mまでです。

■メールには次の事項をご記入ください。
〇投稿者名(お名前・ニックネームどちらでもOK)
記号や顔文字、機種依存文字はご遠慮ください。
〇撮影場所
例:安佐南区の中須公園
〇撮影日
だいたいで結構です。
〇コメントやエピソード
写真の紹介文や、楽しい話などをお書きください。
〇メールアドレス・電話番号
プレゼントの発送先などを確認させていただくためのものです。

※ご応募いただいた画像が必ず採用されるわけではございませんのでご了承くださいー。


■締め切り
2020年5月31日まで


【応募先メールアドレス】
marugoto@mediasion.co.jp
※件名に「ご近所の草花」とお書きくださいね。


たくさんのご応募おまちしています!

(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/さつまいもこ】