なかなか気の晴れない毎日ですが、いいニュースを見つけました。
安佐動物公園で4月9日にキリンの赤ちゃんが生まれたみたいです。
安佐動物公園の公式サイトに載っていました(4月19日掲載分)こちら。
FullSizeRender
飼育員さんのブログによると、
キリンの赤ちゃんは、お母さんのおなかにいるときに腱の成長に異常があり、立てない状態で生まれてしまったそうです。そこで、とりあえずできることをと、足にギプスをはめ、立てるようになるまでは飼育員さんがミルクを与えながら育てていたそうなのですが、、、
なんと、生まれて4日目の日曜日に、ギプスに支えられながらも上手に立ち上がり、お母さんのおっぱいに吸い付いてミルクを飲んでいる姿が見られたそうですーーーーー!
感動しますーーーーー(T . T)
FullSizeRender
飼育員さんのブログによると、
「今後は両後肢がしっかりと体重を支えられるようになるまで脚の成長に合わせてギプスを取り換えつつ、母親のミルクが足りないようなら少し哺乳をしながら成長を見守ります」とのこと。
さらに「赤ちゃんは良く歩きまわり、疲れてよく眠り、元気です」と。
想像しただけでほっこりしますね。
私たちがキリンの赤ちゃんのお外デビューを見せてもらうのは今の状況では難しいかもしれませんが、ブログで成長をお知らせしてくださるそうです。今後の赤ちゃんの成長が楽しみですね。
【施設情報】■広島市安佐動物公園 
住所/広島市安佐北区安佐町大字動物園
電話/082-838-1111
営業時間/9:00~16:30
休園日/木曜日
公式サイト/http://www.asazoo.jp/


(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayam
ina】
banner1980×720-1