広島市立図書館では、新型コロナウィルス感染症拡大防止にかかるサービス休止を2月29日から開始していました。
しかし、予約資料の貸出、資料の返却のサービスは利用できていました。
その記事はこちら。


しかし、4月16日にそのサービスも休止になるとの案内が出ていました。


korona

今まで利用できていた
・予約の申し込み
・予約の受け取り
こちらのサービスが利用できなくなります

丁度予約していた本が届いていた場合、5月26日まで取り置きをしてもらえるようです。

本の返却に関しては、返却ポストが利用できます。また、返却期限が臨時休館中に当たる貸出史料については、5月26日まで延長となります。

期間は、4月17日(金)~5月17日(日)まで。
感染拡大の状況によっては、臨時休館期間を延長する場合もあるようです。
無事再開されますように。

(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/さつまいもこ】