安佐南区緑井にある、「酔心毘沙門店」2020年3月31日(火)をもって閉店するみたいです。読者の「ゆわ」さんが情報をくださいました。
FullSizeRender
公式サイトに閉店について載っていました。こちら↓

FullSizeRender
「酔心」は、1950年創業の「広島料理専門店」国産、県内産にこだわった厳選素材を使った料理が自慢で、広島市内に6店舗あるみたいです。そのうちの1店舗が、4階建てのビル「毘沙門店」で、慶事や法事の席に利用できる多彩な部屋が用意されているそう。
IMG_5926
毘沙門店は昭和58年に開店し、約40年間ご近所の方たちに親しまれてきました。
キャッチコピーの『「釜めしおいしかったね、おじいちゃん」三世代つづく味。』とあるように、私も子どもの頃、祖母と両親に七五三のお祝いで連れていってもらったことがあります。最近は、わが子の七五三のお祝いで、両家の両親と三世代で食事をしました。

FullSizeRender
FullSizeRender
思い出のお店がまた一つご近所から無くなるのは、とても残念ですね。
けれど、営業は3月末までされているそうですよ。最後に酔心名物「釜飯」を食べにおでかけされてみてはいかがでしょうか。
FullSizeRender
↑名物の「国産天然穴子釜めし」。ほか、広島産かき釜めし、音戸ちりめん釜めし、天然有頭赤エビ釜めし、2.3月限定で北海道産生ホタテとズワイガニ釜めしがあるみたい。
FullSizeRender
平日は日替わりランチもあるそうですよ。駐車場は店頭前に7台、裏に11台、道路挟んで向かい側に50台と、広いのもうれしいですね。
IMG_6007
IMG_6008
情報を下さった「ゆわ」さんありがとうざいました。
【お店情報】酔心毘沙門店
住所/広島市安佐南区緑井3-13‐10
電話/082‐879‐2211
営業時間/11:30~22:00
定休日/月曜※月曜が祝日の場合は火曜日

(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayamina】
banner1980×720-1