11/30(日)安佐動物公園工作教室「フェルトでゆきだるま」があるみたいです。参加費無料(入園料は必要)。
材料は今年5月に安佐動物公園のヒツジから刈り取った羊毛だそうです。小学生以上から1人で作ることができ、初心者でも30分程度で完成するそうですよ。
人と家畜とのかかわりについても学べるきっかけになりそうです。

↓安佐動物公園の公式サイトより

FullSizeRender
開催日時/2019年11月30日(土)
⑴9:30~⑵10:10~⑶10:50~⑷11:30~⑸12:10~の5回に分けて実施
受付方法/当日朝9時から動物科学館入り口で受付
開催場所/安佐動物公園 動物科学館2階ホール
定員/先着100人(各回20人)
内容/参加費無料(入園料は必要)
あらかじめボランティアが染めておいた羊毛を、フェルト作り用の針で繰り返し刺して固める。雪だるま、または来年の干支であるネズミを一人一個作製して持ち帰る。

自分で作ったマスコット、愛着がわきそうですね。
なお、動物園では12月14日から「冬まつり」と題して、毎週末にさまざまイベントをするようです。かわいいレッサーパンダの子ども2頭も公開中だそうですよ。

FullSizeRender
住所/広島市安佐北区安佐町動物園
お問い合わせ/安佐動物公園 0828381111


(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayamina】