12月1日(日)に佐東公民館(安佐南区緑井)で、とりたまカフェ多世代交流ハウスプロジェクト記念講演『玉城ちはる「命の参観日」&ミニライブ』が開催されるみたい。主催のとりたまカフェとは、不登校で悩む親同士が気持ちを分かち合いたいと4年前から祇園西公民館で月に1回お茶会を行っている団体です。
IMG_3200

IMG_3201
このイベントは、不登校の子どもたちが楽しく通えるフリースクールと小さな子どもを安心してあずけられる保育と元気なお年寄りが集まり、お話会やワークショップなどが開催されている空間を考える「多世代交流ハウスプロジェクト」の記念講演として、広島県出身シンガーソングライターの玉城ちはるさんがいらっしゃいます。
玉城ちはるさんのオフィシャルサイトはコチラ↓


これまで「ホストマザー」として10年間で36名の留学生を受け入れ、その模様がテレビで取り上げられたこともあるそう。ホストマザーの経験を生かして2016年にスタートした「命の参観日」という講演をは、口コミだけで、全国の小中学校・高校・大学に広がり、2年強で実施校が20校を越えているみたい。
IMG_3202
講演のあとは、多世代交流ハウス意見交換会
「みんなで創ろう!地域の居場所」があります。
↓こんな方はぜひ参加してほしいそう。
IMG_3203

入場無料。定員は先着250名です。
お申し込みはコチラ↓のこくちーず専用ページから。

会場の佐東公民館ホームページはコチラ↓


【イベント名】玉城ちはる「命の参観日」&ミニライブと多世代交流ハウス意見交換会
開催日/2019年12月1日(日)
時間/14:00~16:00 ※13:00開場
場所/佐東公民館2階ホール
住所/広島市安佐南区緑井6丁目29番25号



(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】