安佐北区落合にある「地粉うどん わだち草」にお昼ご飯を食べに行ってきました。

DSC_0541


お店の場所は、高陽中央病院の南側になります。
地図ではこちら↓


住所は安佐北区落合5丁目3-17です。
大きな道路から、橋を渡り細い道路に入ったところにありました。

お店の前と横に駐車場があります。
第2駐車場もあるみたい。
DSC_0514

日曜日の13時30分を過ぎたころにお店に到着。
遅い時間だったので待つことはないだろうと思っていたのですが、満席で少し外で待ちました。大人気ですね。

店内はこじんまりした感じです。

DSC_0538
写真には写っていませんが、右側に座敷もあります。

メニューがこちら↓
DSC_0515
かけ、ぶっかけ、釜揚げ、生じょうゆの4種類のうどんにトッピング、おにぎりがあります。
小さなうどんもあるので、お子様連れでも安心ですね。

ランチセットがこちら↓
DSC_0516


まず、うどんを選びます。続いてセットを選びます。
サラダ小鉢+おむすび+小さなデザートのついたCセットを注文したかったのですが、すでにおむすびが売り切れていたため、泣く泣くBセットに・・・

まず出てきたのはセットのサラダです。
DSC_0522
写真ではわかりにくいのですが、野菜の下に豆腐が隠れています。

そしてここからがうどんです。
「おろし生じょうゆうどん」うどんに、生じょうゆをかけていただきます。
うどんは、しっかりとコシのある麺です。
DSC_0533

「もち天ざるうどん」ざるうどんとは別にもち天が出てきます。
そして、薬味の下にあるめんつゆとは別に、天つゆが出てきました。うれしいですね。

DSC_0526

自家製のお餅を天ぷらにしているみたい。
テンションが上がります。
DSC_0531

「海老天ざるうどん」こちらも、めんつゆとは別に天つゆもつきます。
DSC_0528

こちらの海老はフェアトレード天然海老だそうです。
藻塩をつけて食べても美味しいですよ。
DSC_0527


「海老天たまごうどん 揚げ餅天追加」贅沢に色々入ったうどんです。
温かいうどんも美味しいですよ。

DSC_0523


そしてデザートの「はったい粉プリン」
黒蜜たっぷりです。
DSC_0535

「黒蜜小豆ヨーグルト」
ヨーグルトの酸味に、黒蜜と小豆の甘さが絶妙なバランスです。

DSC_0537

そして、今回食べることができなかった「おむすび」。
小麦を栽培されているだけあって、おにぎり用のお米もこしひかりを栽培されているみたい。
すごいですね。
こちらの写真は、前回伺ったときのものになります。
DSC_3260

ご近所にある、自家栽培にこだわったうどん屋さん、行ってみてはいかがでしょうか?

【お店情報】地粉うどん わだち草
住所/広島市安佐北区落合5-3-17
TEL/082-845-6501
営業時間/11:00~14:45
17:00~19:45(夜は土日祝のみ)
定休日/木曜日
ホームページ/
http://www.wadachisou.com/

(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/さつまいもこ】