環境にやさしい生活のために自分にできることを学んでみよう!をテーマに、身近な川、「太田川」で釣の体験とごみ拾いをする「おやこハゼ釣り体験」があるみたいです。祇園公民館だよりに載っていました。対象は小学校3~6年生の児童とその保護者。
FullSizeRender
FullSizeRender
【イベント概要】
日時/2019年10月20日(日)9:00~12:30※小雨決行、大雨の場合は11/3(日)に順延
会場/太田川放水路JR可部線鉄橋下付近(西区三滝町)現地集合
内容/河川敷の清掃とハゼ釣り体験
講師/広島県釣りインストラクター連絡機構 
   会長 佐々木晃二郎さん 釣りインストラクターのみなさん
定員/10組 先着順
参加費/1000円/1組(エサ、しかけ代)
※10月16日(水)までに公民館へ持参。10月18日(金)以降のキャンセルはエサ代(300円)を除く700円の返金となります。
持参物/帽子、バケツ、タオル、防寒対策、飲み物、必要ならば昼食。あれば釣道具、ライフジャケット※釣り竿、リール、ライフジャケットの貸し出しあり(要事前予約・無料)
申込/10月16日(水)までに祇園公民館へ。
主催/祇園公民館
協賛/(公財)日本釣振興会広島県支部 広島県釣りインストラクター連絡機構

(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayamina】