広島市中区千田町にある広島市健康づくりセンター健康科学館では、今、夏の特別展・企画展「30周年アンコール企画 みんなおいでよ!遊びの国へ」が開催されています。(公式サイトはこちら
今年で30周年となる健康科学館が、この30年間の中で特に人気だった特別展を再び開催しているそう!・・・ということは、もう間違いなく楽しそうですね!
IMG_1164
IMG_1165
全身を使った遊びの体験やパネルやクイズを通して遊びや身体を動かすことの大切さや不思議な身体の仕組みについて知ることで、身体機能・運動機能・知性・社会性などのさまざまな能力を育む機会としているみたい。
開催期間は7月20日(土)~8月25日(日)です。(※企画展コーナーは11月10日(日)まで) 
 
その他、工作教室やクイズラリー、人形劇など楽しいイベントが満載だそう!
まずこちら↓小学生以下なら参加できる簡単工作教室。
IMG_1414

続いて週替わりイベント↓
IMG_1415

そしてクイズラリーや人形劇などのわくわくイベント↓
IMG_1416
(8/7「君も科学者!実験に挑戦」は申込終了しています。8/20「広島弁ラジオ体操」は先着受付が開始しています)

イベントの詳細は健康科学館HPをご確認くださいね。
幼児・小中学生は入館無料です。夏休みに親子で出かけてみてはいかがでしょうか。

【イベント名】健康科学館特別展「30周年アンコール企画 みんなおいでよ!遊びの国へ」
開催期間/2019年7月20日(土)~8月25日(日)
※企画展は~11月10日(日)まで
開館時間/9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所/広島市健康づくりセンター健康科学館
休館日/毎週月曜日(8/12は開館、翌8/13は休館)
住所/広島市中区千田町三丁目8番6号
リンク/公式HP



(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】