毎年、興味深く楽しそうな広島市江波山気象館の夏の企画展、今年は「お天気のギモン大解決~めざせ!お天気マスター~」です。(江波山気象館HPはこちら
7月27日(土)~8月25日(日)まで開催されます。

IMG_1320
風はどうしてふくの?
虹が見えるのはどんなとき?
百葉箱のなかには何かはいっているの?
雨粒ってどんな形?
などなど、お天気の素朴な疑問が解決できちゃう企画みたい。
気象観測や気象の実験・観察を通して、気象のふしぎや楽しみ方等について紹介してくれているよう。自由研究のヒントが見つかるかもしれないですね!
IMG_1322

そのほか、科学の性質を利用してあっと驚く実験が見られるサイエンスショーや、気象に関する自由研究相談(要予約)の開催もあるようです。(詳細は
こちら
IMG_1323


【イベント名】夏の企画展「お天気のギモン大解決~めざせ!お天気マスター~」
開催期間/2019年7月27日(土)~8月25日(日)
開館時間/9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所/広島市江波山気象館
住所/広島市中区江波山南一丁目40番1号



(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】