安佐南区在住の“ますみ”さんが、「神原のしだれ桜」の開花状況について教えてくださいました。3/29時点で5分咲きだそうです。写真も送ってくださいました。まだ満開ではないといえ、とてもきれいです~。ありがとうございます。
FullSizeRender
「神原のしだれ桜」は樹齢300年以上と推定される、広島県の天然記念物として知られています。
FullSizeRender
住所は、広島市佐伯区五日市町石内2186。五日市町となっていますが、すぐ北側が西風新都こころ団地なので、安佐南区からアクセスしやすいです。

FullSizeRender
地面につくほど長く垂れ下がった枝が特徴のシダレザクラ。本来は寒冷の地を好むため、本州中部以北では大木が見られることがありますが、沿岸部に近い温暖なこの土地で標高10メートルの大木が見られることは珍しいそうです。
FullSizeRender
離れてみるとこれまた圧巻です~。こちらは個人邸宅内になるので、マナーを守った時間帯で見学してくださいね。続いて、安佐北区在住の“えりちゃん”さんが、安佐動物公園前のバス道路沿いにある桜並木の開花状況(3/29時点)を教えてくださいました。「夜だったので見えにくいですが、3分咲きくらいでした!」とのことです。ありがとうございます。来週末あたりが見頃ということでしょうか。
FullSizeRender
安佐動物公園の無料駐車場近くの桜だそうです。満開になると桜のアーチがとてもきれいだそうです。
FullSizeRender
引き続き、ご近所の桜開花情報をお待ちしています。満開情報もぜひお寄せくださいね。
「ご近所の桜スポットまとめ」
は→こちら
「桜の写真・エピソード大募集」は→こちら
(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayamina】