読者の“えりさん”から、「安佐動物公園の赤ちゃんライオンを見てきたよ」と写真が届きました!
この赤ちゃんライオンの一般公開は、1月18日から始まっています。(→
一般公開開始に関する記事はコチラ

早速、いただいた赤ちゃんの写真がこちら!3/22撮影です。

IMG_9758
気持ちよさそうな寝顔~! かわいいですね~。

IMG_9760
情報をくれたえりさんより、注目情報をもらいました。
ライオンが現れる時間帯です。
『午前中はお父さんライオン、昼からお母さんライオン2頭と赤ちゃんライオン2頭、3時からはおじいちゃんライオンが外に出てます! 
赤ちゃんライオンが外に出ていない時間は、隣に設置されたテレビで生映像が見られる仕組み 
3時頃に行くと、入れ替わるときに動くライオンたちを見ることができます。ガラスの前に床ヒーターがあるらしく寄ってきます!』
とのことです。

なるほど~! この床にはヒーターがついているから、こんな間近で寝顔を見ることができるんですね。
そして、外に出ていない時間でも赤ちゃんライオンの様子がテレビで見られるようになっているというのもうれしい情報!もちろん、映像ではなく生で見たい!という方は、公開時間は11時~15時なので気を付けてくださいね。

IMG_9761
赤ちゃんライオンは当初3頭おり、飼育係が指定した3候補の中から最も投票数の多かった愛称「サン・アース・ムーン」に決定しました。公式サイトによると、その3頭のうち「サン」は3月14日に八木山動物公園に移動したそうです。(安佐動物公園HPはコチラ

IMG_9635
赤ちゃんライオンを実際に見てどうでした?と尋ねると、
『赤ちゃんライオンなんて貴重だから、見れてよかった 檻に戻る時間がわかるのか、その時間になると動き出していてえらいなーと感心しました。もしかしたら餌のにおいがするのかな(笑)』と答えてくれました。

IMG_9757
さらに一緒に行ったお友達の娘ちゃん(写真左)からは『ライオンの赤ちゃん可愛くて、5歳くらいに見えた~』と、なんとも子供らしいほほえましい感想をいただきました。

1/24には読者の方からいただいた公開直後の赤ちゃんライオンの写真も記事にしていますので、その時の写真と比べると成長も感じそうですね。(→
公開直後の写真記事はコチラ
赤ちゃんライオンの公開情報や命名式などの詳細は
安佐動物公園HPもご確認くださいね。

■広島市安佐動物公園
住所/広島市安佐北区安佐町大字動物園
電話番号/082-838-1111
営業時間/9時~16時30分(入園は16時まで)


(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】