安佐南区緑井にある毘沙門堂では2月9日(土)・10日(日)「初寅大祭」があるみたいです。
毎年旧暦の初寅の日とその前夜を「初寅祭」としており、1年にこの時だけ御本尊である毘沙門天がご開帳するという大きなお祭りだそう。

IMG_8654

毘沙門通り商店街ホームページによると、『広島・緑井権現山にある「毘沙門天」は、須彌山(しゅみせん)の中腹におられて仏法をお守りになる四天王の一人で「多聞天」ともいい、北方の守護神です。』とのこと。
赤い多宝塔が目印になります。厄除け、商売繁盛のご利益があることで有名らしいく「緑井の毘沙門さん」と呼ばれ親しまれてきたよう。

御本尊御開帳の時間帯はこのようになっています。
2月9日(土)の正午、14時、16時、20時、22時、24時
2月10日(日)の4時、10時、12時、14時、16時

福餅お授けは2月10日(日)15時からあります。

1年でこの時だけ御開帳されるということで、ひと目拝もうと熱心な信者が各地から訪れるみたい。参道は夜通し途切れなく参拝者でにぎわうらしいですよ。いろいろな露店も並びます。
例年、約2万人もの方が参拝に訪れるお祭りだそうですよ!

過去に初寅大祭へ行かれた読者の方から写真をいただいています。
まずこちらは夜のお祭りの様子です。

28377801_1478426722285013_8971183355737695020_n[1]

毘沙門天のバス停から、見上げた毘沙門天さま。左上に見えるのが多聞塔(昼には朱色にみえる塔)。

28467995_1478426768951675_4508985463710581247_n[1]

見下ろした市内の景色。


そしてお祭り当日ではないですが、日中の毘沙門天さまです。

19377
夜のお祭り写真の1枚目と同じ毘沙門天のバス停から、見上げた毘沙門天さま。左上に見えるのが多聞塔。

緑井毘沙門天初寅大祭当日は、御開帳に合わせて2月9日午後5時から10日午前1時まで、JR緑井駅~安佐中前~毘沙門天の間、往復シャトルバスが運行される予定です。
参道は坂道や石段が多いので、動きやすい服装・歩きやすい靴でお出かけしてくださいね。


IMG_8672
安佐中学校前のバス停近く(269号線【毘沙門通り】)には、「権現山 毘沙門天参道」という大きな案内看板が出ています。この場所から毘沙門堂までは1850m。

IMG_8673

関連サイト
毘沙門通り商店街ホームページ
毘沙門通り商店街振興組合の公式ブログ

【イベント名】緑井毘沙門天 初寅大祭
開催日/2019年2月9日(土)・10日(日)
御本尊御開帳/
9日:正午、14時、16時、20時、22時、24時
10日:4時、10時、12時、14時、16時
福餅お授け/10日15時
場所/権現山 毘沙門堂
広島市安佐南区緑井町

(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/はせウメコ】