安佐南区大塚東にあるご近所の公立大学「広島市立大学」
芸術学部デザイン工芸学科の3年生42人の生徒さんたちが、
それぞれ培ってきた感性・技術を駆使し、同じ一つのテーマで制作した作品を展示する「テーマ制作展2019 」が開催されるみたいです。今年のテーマは「CANDY」だそうです。観覧は無料。
FullSizeRender
会場は大学内ではなく、広島市中区袋町にある「合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)」なのでお間違いなく。
FullSizeRender
作品は、現代表現/視覚造形/映像メディア造形/金属造形/染織造形/漆造形/立体造形/の7つの分野に分かれているそうです。
FullSizeRender
芸術学部デザイン工芸学科の生徒さんたちがそれぞれの視点で日常に存在する「CANDY」に着目して制作したという作品、ぜひ見てみたいですね。1/27(日)10:00~は公開講評もあるそうです。


広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科「テーマ制作展2019 CANDY」
日時/2019年1/23(水)~27(日)10:00~20:00※最終日は18時まで
観覧料/無料
開催場所/合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)(公式サイト)
住所/広島市中区袋町6‐36




【お問い合わせ先】
■広島市立大学 公式サイトはコチラ
住所/広島市安佐南区大塚東3丁目4‐1
電話/082-830-1507(芸術学部分室)


(上記内容は記事作成時点でのものです)
【書いた人/ayamina】